令和4年度 経済産業省自動車サプライヤー事業転換支援事業

スクロールしてください

事業概要

新着情報

セミナー CASE対応が進む自動車業界の動向と自動車部品サプライヤーの取組(7月5日開催)
セミナー 中堅・中小部品サプライヤーの変革に向けた海外動向セミナー(6月19日開催)※終了しました
令和4年度自動車部品サプライヤー支援事例を公開しました

事業内容

  • 経済産業省は自動車産業「ミカタプロジェクト」を推進しています。ミカタプロジェクトとは、自動車産業に関わる中堅・中小企業者の脱炭素に向けた『見方』を示し、企業の『味方』としてサポートする事業です。具体的には、自動車の電動化の進展に伴い、需要の減少が見込まれる自動車部品(エンジン、トランスミッション等)に関わる中堅・中小企業者が、電動車部品の製造に挑戦するといった「攻めの業態転換・事業再構築」について、窓口相談や研修・セミナー、専門家派遣等を通じて支援する事業です。
  • 一般社団法人中部産業連盟は、経済産業省中部経済産業局からの委託を受け、「ミカタプロジェクト」の地域支援拠点の一つとして、中部地域の中堅・中小自動車部品サプライヤーの事業転換・事業再構築の実現の後押しをいたします。

相談窓口

予約制/オンライン対応可

  • 支援コーディネーターによるヒアリング・現地訪問等
  • サプライヤー企業が抱える課題の整理・分析
  • 専門家派遣の検討など

令和5年度実績:100回以上対応

専門家派遣

1社につき5回まで

  • 相談内容に応じ、各分野の専門家(自動車 部品サプライヤー企業のOBなど)を派遣し、課題解決を目指す。

令和5年度実績:100回以上対応

セミナー

  • 自動車産業を取り巻く環境変化や技術動向に係るセミナー
  • 電気自動車の構造を学ぶための実地研修 など

令和5年度実績:500名以上参加

支援内容

① 相談窓口

コーディネーター(大手自動車部品サプライヤー企業の社員や自動車業界のOB等)が、相談企業の悩み事をヒアリングし、相談内容に応じ専門家派遣を検討します。
対象:
主に中部地域(愛知県/岐阜県/三重県)に所在する中堅・中小自動車部品

サプライヤー企業

相談の流れ

自社技術を転用したいが、どうすればいいかわからない

事業計画/ロードマップを策定したいが、相談にのって欲しい

電気自動車部品への転換や異業種業界へ拡販したい

具体的な相談希望はこちらへ

「相談申込シート」 に書込みして、
info@chbmobi.meti.go.jp
へ送付してください。

相談申込シートのダウンロード

電動化が進むと当社部品の売り上げが減ってしまう、・・・

今後の自動車業界の動向/電動化動向等について情報が欲しい

当社の今後について、話を聞いて欲しい

お悩み/情報収集はこちらへ

「お悩みシート」に書込みして、
info@chbmobi.meti.go.jp
へ送付してください。

お悩みシートのダウンロード

②専門家派遣

サプライヤーの相談内容に応じて、専門家派遣や各種支援機関との協力により、課題の解決を目指します。(1社につき5回まで)

③セミナー・ワークショップ

カーボンニュートラルや電動化分野への参入など自動車産業界に係るセミナー等を開催し、最新情報を提供します。

予定(詳細は、HP内の新着情報や電子メールなどでご案内します。)

6月
セミナー:(仮)電動化の進展やCASE動向、中小サプライヤーなどの取組事例等
8月
セミナー:(仮)電動化の進展やCASE動向、中小サプライヤーなどの取組事例等
8月
実地研修:(仮)BEV分解部品見学から新製品・新技術へ展開
10月
実地研修:(仮)BEV分解部品見学から新製品・新技術へ展開
10月
セミナー:(仮)電動化の進展やCASE動向、中小サプライヤーなどの取組事例
12月
セミナー:(仮)電動化の進展やCASE動向、中小サプライヤーなどの取組事例

※その他、セミナー・イベントについては、新着情報にてご確認ください。

事業に関する問い合わせ

自動車サプライヤーセンター 事務局 杉藤、石原、太田、松本

メールアドレス:info@chbmobi.meti.go.jp

TEL:052-938-3737

【受付時間 10:00~16:00 月~金(土日祝除く)】